グレーカラー

白髪染めのことをグレーカラーって言うんですね。

何だか白髪染めってもっとおばあちゃんがすることだと思ってたけど最近のテレビのCMを見てると40代過ぎの人や30代後半の女優さんがやってるから、私も遠い未来ではなさそうなんだな・・・と実感。

私の母も40代前半くらいから白髪が出始めて、今では常に染めていないと目立って外に出るのも恥ずかしいそう。私も遺伝があるとしたらその可能性が高いから嫌だなあ。

カラーリングやパーマなど今は普通にファッションとして髪の毛を飾っているから髪の毛は痛むそうですね。だから痛まないといううたい文句のものが沢山でてきましたけど。

お肌もそうですが、髪の毛もシャンプーやトリートメントにこだわって地肌から大切にしておくと、後々になってから「差」が出てくると思います。

何事もすぐには結果が出ないからなかなか行動に移せないけどそれに気づいたときは遅かったりするから、良かれと思うことは自分の直感を信じて行動に移した方がいいかなと思います。

ドッグフードを変えてみました

私の愛犬はアメリカンコッカースパニエルの10歳オスです。

10歳になったので、今まで成犬用のサイエンスダイエットを与えていたのですが、シニア犬用のドッグフードを与えることにしました。成犬用のドッグフードよりもカロリーが少な目のようですが、内容がどのようになっているのかよくわかりません。

この間子犬用を与えていたような気がするのですが、あっという間の10年でした。

シニア用のドッグフードに変えたら食べなくなってしまうのではないか、と心配しましたが、喜んで食べてくれているのでホッとしました。ドライフードと缶フードを混ぜて与えていますが、誕生日には缶フードを1缶、丸ごと与えて、バースデーケーキがわりにしています。私の犬は人参が大好きなので、缶フードに人参を細切りにして、年齢の数だけローソク代わりに立てて与えます。

缶フードは美味しいらしく、とてもよく食べてくれます。ドライフードのことは「コロコロ」と呼んでいますが、コロコロもよく食べてくれます。

男性はさらりと着こなしたほうが好きです

あまりにもこった服装は好きではありません。そして男性なのに、ごちゃごちゃした服装はしてほしくありません。できれば無地のシャツを着て、首にストールを巻いているくらいでいいと思います。派手なものは必要ないと思います。

男性だからと言って、おしゃれをするなとは言いません。ただ間違ったおしゃれをすると、とてもださく見えてしまうのです。だから無理におしゃれにしようとしなくてもいいのです。さらりと着こなせる人が、私はとても素敵だと思います。

以前付き合っている彼氏は、とてもおしゃれでした。おしゃれすぎて、女性の目を意識しているように見えて私は気になって仕方がなかったのです。そしてそのおしゃれな服装に、私も合わせないといけないのでとても大変だったのです。私の服装にもいろいろと言ってくるので、男性がおしゃれすぎるのも面倒だなと思っていたのです。

無地のシャツに、茶色いチノパンを履くくらいのスマートさが私は好きです。スマートなスタイルが似合う男性ってとても魅力的だと思います。ダボッとした服装よりも、ピタッとして無駄のない服装をしている人がかっこいいと思います。そして男性としての魅力も、十分引き出せると思うのです。

真っ黒はダメ

仕事の関係で毎日のように海水を浴びそのままでいる時間がながいものだから髪の毛の痛みが激しくて枝毛にあるし髪の毛の色も茶色を通り越して白っぽくなってしまったことがある

これではいけないと思って美容院に行って生まれて初めての染色を行ってみた

茶色っぽいいろにするとなんだか軽いような気がして気が進まなかったので美容師さんが反対する中お願いして真っ黒に染めてもらった

出来上がった時は自分でも満足していたんだけど家に帰ってじっくり見てみたらなんか変です

よくよく見てみると自分の髪の毛はここまで黒くなかったよなってくらい真っ黒に染めちゃったもんだからものすごい違和感があるくらい

頭が妙に重々しく感じて暑苦しい感じちょっと失敗でした

やっぱ髪の毛を染めるときは若干茶色がかった方が無難でいいんだよなってのを実感しました

次染めるようなときはもうちょっと冒険してみようと思います